Return to site

移住するなら台風を味わってからにしろ!?

台風24号(風速50Mクラス)こそが離島の台風だ…!?

2018年の台風は本州では21号が大きな被害をもたらしていった。これを書いている現在もまだ復旧しきっていないというほどだからとてつもなく大きかったんだと思う。

奄美は台風銀座と呼ばれ台風の通り道である。しかし、ここ近年さほど台風が来ていなかったので、島の人は口々にデカイのがくるぞっと言っていた。経験的に話す部分もあるが、それだけでなく、自然と隣り合わせだからこそ立つ予測があるのが奄美。台風が来る前に起こること、すること、来てから、去ってから。ここに触れてみようと思います。

虫が大量発生&異常行動

台風が来る年はデイゴの花が咲くという話を聞いたことがあるでしょうか。しかし、デイゴは奄美の中でも咲いたり咲かなかったりしてあまりあてにはなりません。

それよりも、ハチの巣が低い位置にあり、ハチに刺されたという話をよく聞くようだとヤバイと思うべきです。すぐに家のメンテナンスを再確認すべきです。それから台風が近づく前には、とにかくアリが家の中に入ってきます。食べ物がなくてもどこからともなくわいてきます。

台風が去ったあと、もう大きな台風は来ないのでしょう。アリも全然見なくなりました。

台風対策は日頃のメンテナンス

最近は台風の予測もかなり精度があがっているのにも関わらず、島にいる先輩の中には「いやー今回のは来ないよ」「たいしたことないよ」といって、去った後、被害を受けて「まさかこんなに強いとは!」という人がかなりいます。これくらいの風で雨戸なんてしなくていいよ。っていう人の言葉は無視しましょう。台風対策はするにこしたことはありません。自分の家は自分で守りましょう。具体的な対策はここでは触れませんが、日頃から家のメンテナンスを豆にしていると、台風前にあわてることはないでしょう。台風24号は奄美群島に大きな被害をもたらしましたが、特に被害を受けていたのは元から傷んでいる家です。トタンが少しでもさびると島の人はダメだと言います。綺麗好きなのか?ぐらいに思っていたのですが、違いました。台風時、やられるからです。

台風が来るとわかったら買い物

奄美の場合、1週間くらい台風の影響があります。来る前去った後。なにがというと物資です。船が入れないので物資が届かないのです。特にパンと牛乳は完売してしまいます。

台風を快適に!?オススメ台風対策

身を守る対策ではなく、台風が今まさに来ていて外に一歩も出られない時におうちの中で快適に過ごすための対策です。

  • 掃除と除菌と消臭をして密室による臭いこもりの不快感を削減しよう
  • 水が濁らないうちに、止まらないうちに、お風呂をためておけば、電気や水がとまっても2日くらいはお風呂に入れるので、体の清潔を保てる期間が長くなります
  • 冷凍室はパンパンにしておくと停電しても長持ちしやすい

後片付けのことも忘れてはならない

ついつい対策ばかり目がいきがちですが、台風が去ったあとは、結構大変なもの。集落によっては自力で断水しているのを直さなければならなかったり、倒木を除去しなくてはならなかったりと、力仕事がもれなくついてきます。自分の家が被害を受けていなかったとしても、集落で被害があると、集落の人達で助け合います。ほとんどが高齢化してきているので移住者は助ける側になりやすいですが、自分が選んだ集落ですから、台風後は自分の家だけでなく集落全体を見まわってみてください。なにかできることがあるかもしれません。なかったとしても、声をかけることも大事です。

復旧は基本自分たちでやるもの

台風で家が破損。大工さんに直してもらおう。電話が停電でつながらない。つながっても何件待ち。いつまで待ちますか?

自分の家だけが被害を受けるというのは大きな台風ではまずないです。島全体で被害が出ます。

では家が住めない状態だから、放っておいて他所へ移ろうなんてもってのほかです。

自分でできる範囲で直して、できない所は腕に覚えのある集落の人を頼りましょう。

台風を味わえって?

移住する前に台風を味わってからと言われたのは私自身です。奄美は台風がかなり来る。それも大きな台風が。それは皆さん分かっていると思います。移住して3年たっていない私は今年の24号が一番大きな台風になったのですけど、これまでもいくつか大きめな台風がありました。浸水をもたらしたもの。巨木を倒したもの。など。しかし、倒れた巨木を目の前にしても島の人はこういいます。まー強かったけどね。と。中にはそよ風。なんて言い放つ人も。集落の中でも風の当たりやすい家とそうじゃない家があるのでその差なのかなと思っていました。けれど今年の24号を経験し、この記事を書いている今現在も復旧活動を行っている私は、島の人と同じ発言をするようになりました。

これまでの台風は台風じゃない。ちょっと風あるなーぐらい。24号こそ台風。

こんなものが何十年かに1回来るのが奄美なのです。

台風復旧作業は集落の人で
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly